玄海灘の魚とお造りです

にほんブログ村へ

以前から行ってみたかった九州と本州を結ぶ関門橋です


まずは、5.5㌔の天然鯛で


松笠造りに


薄造りです


すぐ下まできて少しだけ説明を・・・・



・橋長:1068.0m(最大支間:712.0m)
・完成:1973年 (工期:5年余り )

しま鯵で


平造りです


我が国最先端の技術を駆使して1973年に完成。完成当時は東洋一の長大吊橋であった。
源平の壮絶な戦いが行われた壇の浦。武蔵、小次郎の決闘が行われた巌流島この海峡周辺
には古くからいろいろな物語がある。
事業費も、全体で千五百五十七億七千万円。と書いていました


伊勢海老で


活き造りです



貨物船の往来でもよく知られ、又潮の流れが速く

かんぱちです


薄造りに


さざえは


姿造りに


車海老です


お造りで


小ぶりですが横わ鮪は


平造りにしまして


文甲烏賊です


活き造りの盛り合わせに


平目で


薄造りに


お造り盛り合わせです


寒鯖で


〆に鯖寿司です


甘味は、豆乳豆腐の茶巾搾りの抹茶風味です


いつも、最後まで見て頂き有難う御座います。

段々と寒さも増して来ましたが、これからも一生懸命に頑張りますので、今後とも宜しくお願い致します・・・!

皆様方の応援クリックが励みになります。


https://food.blogmura.com/sousaku/ranking.html バナー にほんブログ村へポチッとクリックして頂けたら幸いです。






by 0701yuujimegumi | 2017-11-22 00:41 | 日々の出来事 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 朝市へ・潮焼き料理等です。 故郷の食材を使い >>